XMアフィリエイトの裏技的方法(家族の紹介)

XMアフィリエイトの裏技的方法(家族の紹介)


タイトルに裏技的と書いてありますが、そんなに怪しい方法ではなく家族の協力を得て行う、XMのサポートにも確認の取れた問題のない方法ですのでご安心ください。

XMアフィリエイトは正攻法で取り組むことが、長期的に見れば最良のやり方であり、最も報酬が大きくなります。

今回の裏技的方法は正攻法とはちょっと違うかもしれませんが、アウトな方法ではないので条件的に合う方は考えてみても良いかもしれません。

ただ、裏技的と入っても超スーパー攻略法みたいなものを想像された人にとっては期待はずれかもしれません。

今回はその裏技的?な方法と、それに関係したXMパートナーがやりがちなミスについて書いていきます。

XMのことをよく知らない人はXMアフィリエイトのススメをご確認ください。

XMアフィリエイトで自己アフィリエイトはNG

XMアフィリエイトをやっている人は、自分でもFXトレードをやっている人が多いはずです。

そこで、誰もが一度は考えるのが「自己アフィリエイト」ではないでしょうか。(ダメ絶対!)

わかりやすく言うと、自分のアフィリエイトリンクから自分でXMの追加口座開設を行い、その口座でトレードをして、アフィリエイト報酬を得ようとするものですが、これはアウトです。

自己アフィリエイトは禁止されている

このような自己アフィリエイトは、XMでは規約で禁止されています。

サポートにも確認しましたが、XMパートナープログラムの趣旨に沿わないとのことで認めていないそうです。

自己アフィリエイトは規約でも禁止されている不正行為なので、発覚した場合は報酬の没収やアカウントの凍結・停止などの対象になる場合がありますので注意しましょう。

家族の紹介は裏技的だが自己アフィリエイトにならない!

家族の紹介は自己アフィリエイトにはならない

自分で追加口座を作る「自己アフィリエイト」は規約違反になりますが、家族などの場合(自分以外)は規約違反にはなりません。

*家族をトレーダーやパートナーとしてXMに紹介すること。

この点もサポートに確認したところ「ご家族をご紹介することは可能です。」とのことでした。

確認した時のサポートからの返信メールです。(クリックで拡大できます)

確認した時のサポートからの返信メール

つまり、自分のアフィリエイトリンクから配偶者など家族が追加口座を開設をしてトレードすれば、その家族の行ったトレードからアフィリエイト報酬(最大$10/Lot)を得ることができます。

配偶者がFXトレードに理解や興味がある場合などは、是非いっしょに勉強しながらFXをやってみるのも良いのではないでしょうか。

何よりもXMアフィリエイトを始めて間もない場合は、簡単にやめないアクティブトレーダーが1人増えると言うことは非常に嬉しいものです。

若干、裏技っぽい気もしますが、XMでも確認は取れています。

ただし、名義貸しとならないように、口座名義の人がトレードする必要があります。

家族をパートナーとする裏技的方法

ここからが本題になります。

家族や配偶者を紹介するのはトレーダーとしてだけではなく、サブアフィリエイトのXMパートナーとして紹介することも可能です。

家族にパートナーになってもらう裏技的方法

これを利用した裏技的方法がありますので、手順を説明します。

<裏技的方法>

  1. 家族を自分のアフィリエイトリンクからXMパートナーに登録してもらう。
  2. 家族のアフィリエイトリンクから自分の追加口座を開設する。
  3. 開設した追加口座でトレードする。

上記の場合、自分がトレードする事により家族に最大10ドル/ロットのアフィリエイト報酬が発生します。

そして、その10%に当たる金額が、サブアフィリエイト報酬として自分にも支払われます。

アクティブトレーダーが自分だけの時は、家族に支払われる報酬は、1ロットあたり3ドルで、自分に入るサブアフィリエイト報酬は0.3ドル、合計3.3ドルです。

しかし、家族の人も頑張ってアフィリエイト活動をやりアクティブトレーダーを増やしていけば、家族に支払われる報酬は、1ロットあたり10ドルで、自分に入るサブアフィリエイト報酬は1ドル、合計11ドルになります。

これを利用して配偶者の方にもXMアフィリエイトを始めてもらうのも良い方法と言えます。

性別が変われば、ブログなどの雰囲気も全く変わり、自分では集客できない顧客層へのアプローチができる可能性があります。

ちょっと裏技的ではありますが、サポートにも確認の取れている問題のない方法ですのでご安心ください。

ただし、基本的に配偶者の方がアフィリエイト活動をやらないと、名義貸し行為となりますのでご注意ください。(名義貸し行為はアウトです。

わからなければサポートへ聞くのが基本

XMは非常にオープンでフェアな環境の会社なので、わからない場合はサポートに問い合わせれば、規約に沿っているか違反しているかを調べてくれますので、迷った場合は質問するのがベストです。

<注意>

  • XMでは1つ口座が有効化されれば、以降は簡単に追加口座を合計で8個まで作れるので、家族や友人を4人集めれば31人以上のアクティブトレーダーを簡単に作ることができると考える人もいるようです。(4人 × 8口座 = 32口座)
  • 実際このような不正な方法を口座開設やパートナー登録の「特典」としてアフィリエイト活動をしている人もいるようですが、XMではこのような行為を問題視しており、紹介したトレーダーが多くの口座開設をした場合でも、最大で3件までしかアクティブトレーダーとしてカウントされなくなりましたので、ご注意ください。
  • 一瞬だけ見かけ上のトレーダー数を増やしてもあまり意味はなく、紹介したトレーダーが多くの取引をしてくれなければ報酬には繋がりません。
  • やはり正攻法が最強です。怪しい方法では成功に繋がりません。

XMパートナーが注意するべきポイント

XMに家族や友人を紹介する事は、何ら問題のないアフィリエイト活動ですが、XMパートナーがやってしまいがちなミスが1点だけあります。

ミスで自己アフィリエイト口座を作ってしまう

XMアフィリエイトをやっている人は、自身でもXMでFXトレードをやっている人が多く、その中には複数の口座を運用しているトレーダーさんも多いとのではないでしょうか。

アフィリエイト活動でブログ記事を書く時など、アフィリエイトリンクの設置やテストを行なっていると思いますが、その時に自分のアフィリエイトリンンクを自分でクリックしてしまうことも考えられます。

普通なら何の問題もありませんが、たまたま追加口座を作る前に自分のアフィリエイトリンクを踏んでいた場合は、作った追加口座は自分のXMパートナーアカウントの下にできます。

この状態で気づかずにトレードをした場合は、正に自己アフィリエイトになってしまいます。

これは、意図せず規約違反をやらかしてしまう非常に危険な落とし穴です。

XMパートトナーさんは追加口座を開設した後は、パートナー管理ページで自分の口座がアフィリエイトになっていないか、確認しておいたほうが安全です。

参考記事:XMアフィリエイト管理ページの使い方

ミスった場合は新たに作り直す

万一、このような経緯で口座ができてしまった場合は、新たに追加口座を作りましょう。

その際は、ブラウザーのクッキーを消去するか、ブラウザーのシークレットモード(プライバシーモード)を使うか、もしくは別のアフィリエイターさんのリンクを踏んでから追加口座を開設すれば大丈夫です。

自己アフィリエイトの口座は、残高ゼロにして放置しておけば90日後に凍結されて一覧から消えますが、アカウントページから該当の口座を選んで解約することもできます。

*クリックで拡大

アカウントページから該当の口座を選んで解約することもできます

私自身、2回ほど誤って自分のパートナーアカウントの下にリアル口座を作ったことがあり、最初は焦ってサポートに連絡しましたが、「入金して実際にトレードをしなければ自己アフィリエイトにはならない」とのことでしたので安心しました。

*XMサポートからの回答

XMサポートからの回答

XMパートナーの人は、追加口座を作る際には、自己アフィリエイトにならないように注意しましょう。

*記載の内容記事を書いている時点でサポートに確認した上で書いておりますが、将来的に規約の内容は変更されることもありますのでご了承ください。

パートナー公式ページ

アフィリエイト登録する


<関連記事>

トップへ戻る