ブログで始めるXMアフィリエイトのやり方

ブログで始めるXMアフィリエイトのやり方


XMアフィリエイトやり方としては、費用を掛けずに無料ブログや無料のHP作成サービスなどを利用してアフィリエイト活動を始めることが可能です。

しかし無料ブログの場合は、アクセスを集めにくかったり制約があったりで、XMアフィリエイトを続けていく上でマイナスになる点が多く存在することから、実際に無料ブログで稼げている人の割合は少ないようにです。

はっきり言うと無料ブログのメリットは「無料」ということ以外にはありません。

稼ぐことを考えた場合は無料ブログではなく、少しだけ費用はかかりますが、レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得してWordPress(ワードプレス)環境で始めた方が断然有利です。

費用がかかるとはいえ月間1,000円〜高くても3,000円弱程度で、稼いでいるアフィリエイターと同じ環境が構築できます。

しかもXMアフィリエイトだけでなく、他のアフィリエイトブログやサイト運営にも使えるので、本気で取り組む人にとって決して高い出費ではないはずです。

また、XMアフィリエイトに限らず、ライバルたちと戦うためにも、せめて同様の環境で始めた方が稼げる可能性はグッと高くなります。

というわけで今回は、独自ドメインでのXMアフィリエイトの始め方について解説していきます。

WordPressのテーマひとつを上げても、種類が多くてどれを選べば良いのかわからないと思いますので、失敗しない選択肢を簡潔にズバリ書いていきます。

これからXMアフィリエイトを始める人はもちろんですが、現在無料ブログでやっていてイマイチな人も参考にしてみてください。

関連記事:XMアフィリエイトのススメ

XMアフィリエイトのブログの始め方

独自ドメインでXMアフィリエイトを始めるための環境について、自前で揃えなければいけないものが大まかに分けて3点あります。

  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン
  3. WordPress環境とテーマ

それぞれについて順番に解説していきます。

  • XMアフィリエイトを始めるためには、まずXMでパートナー登録をしなければ何も始まりませんので、まずは登録を済ませましょう。所要時間は2〜3分で費用はかかりません。
  • 万一、わからないところがあるようならパートナー登録完全ガイドを見ながら登録していただくと簡単です。

XMパートナーに登録

レンタルサーバー

レンタルサーバー-ロリポップ私が初めてレンタルサーバーに登録したのは、ロリポップのスタンダードプラン(当時、月額500円、6ヶ月以上の契約)で、こちらでFXアフィリエイトを始めました。

このプランは、ディスク容量などの基本的条件は個人で使うには十分だったのですが、最大の難点は遅いことでした。特にアクセスが混み合う夜は、ページの読み込みが目に見えて遅くなることがしばしばありました。

また、ワードプレスの管理ページの操作が非常に重く、安いだけあって使い勝手は少々悪いように思いました。

XMアフィリエイトを始めて、いくつかのアフィリエイトブログにアクセスが増えてくると、余計にスピードの点が気になるようになり、稼ぐためのブログ用としては不向きなようです。

多くのアフィリエイターさんたちが言っているように「最初からXserver(エックスサーバー)にしておくべきだった…」と激しく後悔しました。

私の場合、その後はウェブサイトを新たに作る際はエックスサーバーで作るようになり、いくつかのブログもエックスサーバーに引っ越ししました。

その後、ロリポップに「ハイスピードプラン」(月額1000円、36ヶ月契約の場合は500円)が新設されたので、スタンダードプランからアップグレードしたところ、かなりのスピードアップが体感できて不満の大部分は解消しました。

ロリポップは管理画面が初心者向きで使いやすいので、現在のハイスピードプランなら十分実用に耐えられてオススメです。

エックスサーバーXserverはアフィリエイターの基本と言える鉄板サーバーで、スピードも安定性も十分です。

選択するプランは「X10プラン」がおすすめで、月額利用料は900円〜1200円(12ヶ月契約で月額1,000円)で契約期間によって変わります。(概ねロリポップのハイスピードプランより少し高い価格です。)

操作性や管理画面についてもかなり改善されており、現在はロリポップと大差なく分かりやすいインターフェイスなので初心者でも問題は無いと思います。

なにより、Xserverは利用者が非常に多いのでネット上の情報が豊富にあり、サポートに連絡しなくてもググれば殆ど困ることはないと思います。

SEOでもレンタルサーバー選びは重要!

2021年からはウェブサイトの表示スピードもグーグル検索の評価基準に入るので、激安でも遅いサーバーはSEO的に不利になる可能性があり収益を左右する可能性があります。

今からブログやアフィリエイトを始めるのであれば、「エックスサーバーのX10プラン」か、少しでも安くという場合は「ロリポップのハイスピードプラン」がオススメです。

ロリポップはハイスピードプランより下の(お安い)プランは明らかに遅いので、アフィリエイト用としては厳しいかもしれません。

→ ロリポップ!

エックスサーバー

  • PCが超苦手でとにかく安く!という方はロリポップがおすすめです。
  • 安心感と安定重視なら鉄板のXserverの方がおすすめです。

独自ドメインの取得

次に独自ドメインですが、レンタルサーバーを借りるとおまけでドメインが1つもらえたりしますが、やはり専用のドメインを取得した方が良いでしょう。

ちなみに、このサイトの場合は「fx-affiliate.com」です。

XMアフィリエイトをやる場合には、XMの規約でドメインに「XM」や「Trading Point」などの商標を含めることは禁止されていますので、注意してください。

ドメインの取得自体はどこで取得しても大差ないでしょうが、一般的には「お名前.com」か「ムームードメイン」あたりがメジャーです。

レンタルサーバーがロリポップの人は、ムームードメインからドメインを取得すると、多少ですが連携がスムーズになります。

お名前.com

ムームードメイン

  • ご希望のドメインが、既に使用されている場合は利用できません。
  • ご希望のドメインが利用可能可かどうかは、上記リンクから実際にドメインを検索すれば確認できます。

ワードプレス(WordPress)のテーマ

ワードプレスのテーマは、有料のものや無料のものが無数にあり、迷うこと必至です。

実績のあるアフィリエイターの人たちは、有料のテーマを利用していて推奨している人も多いのですが、無料のものでも優秀なものがありますので、好みの問題かもしれません。

ちなみに私が使っているのは「Simplicity2」という無料のテーマです。

内部SEOも完璧で、スマホやタブレットなどにも対応したレスポンシブデザインなど、無料とは思えないテーマです。

特徴はシンプルで、カスタマイズしやすいところです。

ただ、Simplicity2は少し古いので、今からだと同作者の最新テーマの「Cocoon」(コクーン)の方が断然おすすめです。

どちらも作者は「わいひら」さんでテーマのフォーラムも充実していて安心して使えます。

*各テーマのフォーラムは、メニューのサポート内にあります。

無料テーマでは、他にもLuxeritasなど優れたものが色々ありますので調べてみてください。

ブログを独自ドメインで始めるメリット

XMアフィリエイトのブログを独自ドメインで始めるメリットは多くあり、無料ブログで行う場合はデメリットがあります。

結論から言えば無料ブログなどのサービスは「無料」であること以外にメリットはありません。

強いていうなら、無料ブログにあるデメリットが存在しないのが、WordPress+独自ドメインで始めるブログのメリットと言えます。

XMアフィリエイトを独自ドメインで始めるメリットにはどんなものがあるか、主だったものを順に説明していきます。

無料ブログ運営会社の都合に左右されない

無料ブログのサービスは、基本的に運営会社の方針や判断によって変わってきます。

運営会社の都合によって記事が削除されたり、無料ブログサービス自体中止になる可能性もゼロではありません。

仮にそうなった場合は、それまでの努力が吹っ飛び、収益に大きく影響します。

しかし独自ドメインの場合は、そのようなリスクは限りなくゼロに近いです。

SEOに強い

無料ブログから独自ドメインのブログに変更する人の理由で、最も多いのがこの「SEO」に関することでしょう。

  • SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、グーグルなどの検索エンジンに表示されやすいようにサイトの構造や構成などを調整することを言います。

独自ドメインは無料ブログなどと比較して、SEOの面で非常に有利です。

長期間、しっかりとアフィリエイト活動を続けていけば、信用や信頼はどんどんドメインに蓄積されていきます。

また、多くの稼ぐためのアフィリエイトサイトは、独自ドメインで運営しているところが殆どなので、同じ土俵で勝負するためにも独自ドメインは重要です。

ブログをワードプレス(WordPress)で始めるメリット

ワードプレスを触ったことがない人からすれば、「使い方は難しくないか?」、「自分に使えるのか?」…と不安になることは多いかもしれません。

結論から言えば、全く問題ありません。

心配のあまり「初めてのWordPress入門」とかの書籍は買わないようにしてください。

分からないことは、全てググれば解決できます…というか、分からないことはググる習慣をつけましょう。

また、レンタルサーバーにWordPressの環境をインストールする必要があるのですが、どこのレンタルサーバー会社にも、ワードプレスを簡単にインストールできるオプションが用意されているので、昔と違って非常に簡単に短時間でインストールからドメインの設定などができるようになっています。

さらに、今はどこでも超初心者向けにマニュアルやヘルプは充実しているので心配する必要はありません。

実際のワードプレスの利用方法や、使うテーマ、プラグインなどはネットで調べれば、無数に解説記事がありますので、自力で問題なく使えます。

  • 逆にWordPress以外の環境で始める方が難易度ははるかに高いと思います。

何と言っても簡単で直感的に分かりやすい

初めて触るときは多少戸惑うかもしれませんが、メニューなどはシンプルなので、すぐに基本的な使い方は覚えられます。

個人的には、エクセルやワードよりも難易度はかなり低いと考えています。

独自ドメインでブログやHPを作る環境で、WordPressより簡単な環境を私は知りません。

カスタマイズの自由度が高い

WordPressには、先程紹介した「Simplicity2」や「Cocoon」だけでなく、無料のテーマだけでも無数にあります。

また、スキンの変更により簡単に見た目を変更できたり、個人の好みでいろんな部分のデザインを変更することもできます。

さらに、いろんな機能やデザインなどを追加できる無料のプラグインも無数にあり、カスタマイズの自由度は無限にあります。

最近では人気プラグインの機能を取り込んだテーマもあり、より選択の幅が広がっています。

これは、無料ブログとの決定的な違いの一つです。

WordPressブログはSEOに強い

過去にはグーグル自身が、ワードプレスはグーグル検索においてSEOに効果があるということを公認しています。

そのことからも、私たち一般ユーザーが利用できる中では、ワードプレスが最もSEOに適したツールで間違いないです。

特別なスキルなしで優れたSEO環境を実現できることは、それだけブログコンテンツに集中できるので、限られた時間の中でアフィリエイトを行う人にとっては大きなメリットになりえます。

XMアフィリエイトのブログ、やり方まとめ

XMアフィリエイトに限らず、稼ぐためのアフィリエイトの場合は、無料ブログよりも独自ドメインでワードプレスを使った方が断然有利です。

その環境を構築するために、初期費用が2〜3,000円程度と、月額換算で1,500円程度の費用が必要です。(サーバー代+ドメイン代)

そこは、必要経費と割り切って取り組みましょう。

XMアフィリエイトで報酬が上がるようになれば十分すぎるほど元が取れます。

また、多少なりともお金をかけるということは、頑張るためのモチベーションにもつながります。

本気でXMアフィリエイトに取り組みたい人には、独自ドメイン+ワードプレスが絶対オススメです。

アフィリエイト登録する

パートナー公式ページ


🔎 この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

トップへ戻る