EAを特典にしたXMアフィリエイトのやり方

EAを特典にしたXMアフィリエイトのやり方


XMアフィリエイトのやり方で、口座開設してくれたトレーダーにオリジナルの無料EA(Expert Advisor)を特典としてプレゼントするという紹介方法をネットやツイッター上でよく見かけるようになりました。

私自身もEAについては随分研究して、アフィリエイトサイトも運営しています。

今回は、EAの無料配布とXMアフィリエイトを組み合わせたやり方について、やっているからこそわかる感想なども含めリアルに深堀りしていきます。

XMは国内ブローカーなどと違い、EAに対しての規制が少なくスキャルピングEAに対しても自由なので、EAを特典にしたアフィリエイトは取り組みやすく、アフィリエイト報酬の多チャンネル化、差別化の点からも利用する人は多くいます。

関連記事:XMアフィリエイトのススメ

EA(Expert Advisor・エキスパートアドバイザー)とは、MT4プラットホーム上で稼働するソフトウエアで、自動売買をさせる目的のものが一般的です。最新のMT5上でもEAはありますが、MT4とは互換性がなく、MT5のEAは今の所は普及していません。

このEA(自動売買)は非常に人気が高く、有料のEAを数万円で複数購入してポートフォリオを組んで運用している人も多く、初心者だけでなく全トレーダーのうち一定割合はEAを使った自動売買のトレーダーだと思われます。

また、EAの世界は奥が深く、研究していくと非常に面白いのも確かです。

EAを特典にしたXMアフィリエイトの概要

EAを特典にしたXMアフィリエイトの概要

私がやっているEAを特典にしたXMアフィリエイトのやり方をザックリと説明します。

他にも工夫次第で、いろんなやり方があると思いますが参考までに…

アフィリエイトリンクから口座開設してもらう

XMアフィリエイトは、設置したアフィリエイトリンクからXMで口座開設してもらわなければなりません。

そのために、ブログ、HP、SNS、メルマガ…等を使ってオリジナルのEAの紹介を行います。

「XMで口座を開設すると、無料でオリジナルEAがもらえる!」ということを宣伝して、興味のある読者からXMで口座開設してもらいます。

開設した口座ID(MT4 ID)を知らせてもらう

XMのアフィリエイトリンクから口座開設してもらったトレーダーに、口座ID(MT4のID)を連絡してもらいます。

その口座IDが、自分のパートナー口座と正しく紐付けされているか、パートナー管理画面の「トレーダーリストと統計」から確認します。

XMトレーダーリスト

連絡いただいた口座IDが、リストにあれば自分のアフィリエイトリンクから口座が開設されたことが確認できます。

通常は口座開設手続から5〜10分程度でパートナー管理画面に反映されます。

ほどなく、XMからはメールで口座開設があったことを知らせてもくれます。

他には、開設された口座が有効化されているか、入金されているかの情報も確認できます。

しばらく待って、連絡いただいた口座IDが確認できない場合は、アフィリエイトリンクから正しく口座開設できていないと思われるので、トレーダーに連絡して再度手続をお願いしましょう。

口座縛りのEAを提供する

正しくアフィリエイトリンクからXMで口座を開設してもらったら、一般的にはその口座でのみ稼働可能に調整したEAを提供します。

EAには、いろんな制限をかけられますが、私の場合は他のブローカーのデモ口座でもバックテストできるように、申請していただいたリアル口座と任意のデモ口座で稼働できるEAを提供しています。

ソースコードの int start() 以降(ordersendまで)に、以下のコードを入れてできます。

if(IsDemo()==false){if(AccountNumber()!=XXXXXXXX){Alert(“Usererror!Cannot Trading.”);return(0);}}

EAやパラメーターのアップデート等のサポート

何年もの間リアルで高いパフォーマンスを出せるEAは、無料・有料を問わず私の知る限りありません。

最適化の方法にもよりますが、必ずどれだけかの期間が経つとパフォーマンスが下がったり勝てなくなったりすることがあります。(必ずあります。)

そういった場合は、EAのロジックを改善したり、最適化をやり直してパラメーターファイルを更新するなどのメンテナンス・サポートを行います。

また運用方法なども含めて、勝つための情報提供やサポートを行えば、トレーダーにとってメリットが有り、アフィリエイト報酬の増大にも繋がります。

EAは簡単に作れるのか?

EAは簡単に作れるのか

EAを特典にしたXMアフィリエイトの概要は分かったと思いますが、そもそも「EAは簡単に作れるのか?」と疑問に思う人は多いと思います。

結論から言えば、プログラミングの経験がある人であれば比較的短期間でEAは作れると思いますが、プログラミング経験がない場合はある程度は時間は掛かります。

私の場合(プログラミング未経験)は、シンプルなEAなら数週間で作れましたが、実用に耐えうるようなEAを作るまでには1年くらい掛かりました。

プログラミング経験があれば比較的簡単

EAは「mql」という言語で書かれており、ネット上に日本語でのリファレンスマニュアルなども多数ありますので、根性さえあれば全て無料で勉強できます。

またエディターやコンパイラーはMT4に付属しており、MT4を使っている人であれば開発環境は既に用意されています。

ただ、ゼロから「mql」を勉強しながらEAを作っていくことは意外と大変です。

プログラミングの経験がある方であれば比較的理解しやすいと思いますが、私のようなプログラミング未経験者の場合、最初は苦労すると思います。

しかし、多少わかるようになってくると非常に奥が深く面白いので、EAの自作にハマる人も多いのではないかと思います。

海外のフォーラムでフリーEAのソースコードを拾ってきては、研究・改良するのは非常に面白く勉強になります。

余談ですが、mqlを勉強すれば自動売買だけでなく、例えば特定のチャートパターンでエントリーした時の勝率などを過去検証する場合に、そのロジックで簡単なEAを作って検証するなど、有益なことは多々あります。

また、最近は実際にコードを書かなくてもEAを作れるようなソフトウエアが複数あり、比較的簡単にEA自体を作る事もできます。

そのような環境なども整ってきており、EAを作る難易度は確実に下がってきています。

勝てるEAを作るのは結構難しい…でも楽しい

EA自体は、その気になれば誰でも作ることは可能かもしれませんが、問題は「リアル口座で勝てるEAが作れるのか?」ということです。

実際にやってみるとわかりますが、バックテスト結果でさえ納得できるEAを作ることは簡単ではありません。

しかし、ロジックを考えてテストして改良しながらパフォーマンスが改善していく過程は非常に楽しく、私の場合は続けているうちに納得できるものがポツポツできるようになりました。

EAの聖杯は存在しない

EAを作る過程では、永遠に勝ち続けられる聖杯のような夢見ている人もいると思います。

しかし、何年もEAの研究をしていると聖杯EAは存在しないと言うことに気がつきます。

相場を取り巻く環境は変化しており、同じロジックと設定値では徐々に相場に合わなくなって勝てなくなります。期間の差はありますが、どんなEAでも同様です。

つまり、特典は糞EAだと話になりませんが、聖杯のようなEAである必要はありません。

パフォーマンスを維持するためには、EAのロジックやパラメーターを相場環境に合わせてアップデートしていく事が重要です。

EA(自動売買)に興味と情熱があればできる!

ここまで、「EAは簡単に作れるのか?」というテーマで書いてきましたが、まとめると…

  • プログラミング経験者なら比較的簡単にEAを作れるようになる
  • プログラミング未経験者だと結構大変だが不可能ではない。
  • 最近はコードを書かずにEAを作ることができるツールも出てきている。
  • 勝てるEAを作るのは難しい…が、EAづくりは楽しい。

というのが、私がEAの自作に対して思う所です。

言い換えれば「EAに対して興味と情熱があればEAは作れる。」というのが持論です。

EAを使ったXMアフィリエイトは稼げる?

EAを使ったXMアフィリエイトは稼げるのか

苦労して良い自作EAを作っても、本当に稼げるのかが気になるところだと思います。

私の経験上、EAを使ったXMアフィリエイトは一般的な方法よりも報酬発生までの期間が短く、稼ぎやすいことは間違いありません。

ここでは、なぜ稼ぎやすいのかについて、その理由を説明していきます。

なぜEAのアフィリエイトは稼げるのか

EAを使ったXMアフィリエイトが稼ぎやすい理由の一つに、トレーダーの多くが専業ではないということが挙げられます。

一般的なサラリーマンの場合、トレードできる時間は限られていますが、自動売買であればEAを走らせておけば自動でトレードするので、アフィリエイト報酬も上がります。

加えて自動売買には、EAを複数組み合わせて自分だけのポートフォリオで「金のなる木」を構築するというロマンがあり、FXでは一定割合のEAトレーダー層が存在するのも大きな理由だと思います。

また、EAを特典にしなくても稼ぎやすいと言われるXMアフィリエイトにおいて、さらなる差別化の方法としても有効です。

EAの無料配布はトレーダーにもメリットが有る

一般的なEAトレーダーの場合は、勝てるか分からないEAを数万円出して購入しなければならないというリスクがあります。

EAの無料配布であれば、所定のブローカーで口座開設をする必要がありますが、EAを無料で利用でき、気に入らなければいつでも止められるというメリットがあります。

これは、EAを特典にしたXMアフィリエイトが支持される大きな理由です。

EAを特典にしたXMアフィリエイトの正しいやり方

The right way

真摯に正しく取り組めば、自分の興味がある分野(EA)で、莫大なアフィリエイト報酬が期待できます。

そのための注意点などを説明しますので参考にしてみてください。

自分が運用しているEAを提供する

当然かも知れませんが、自分がリアル口座で使っている自作EAを特典にしましょう。

わかりやすく言えば、自分で使う気もしないEAではトレーダーをバカにしているようなもので、すぐに取引を止めてしまうトレーダーが多くなり、大きな報酬には繋がりません。

同じような理由で、マーチンゲールやトラリピなどの一発破綻に近いリスクや大きな含み損を長期間抱えるようなロジックのEAは避けたほうが無難です。

EAのポートフォリオで勝負する

EAトレーダーは複数のEA、多通貨ペアでポートフォリオを組みたいと考えている人が多いので、できればその要望に近い形で特典のEAを提供したほうが喜ばれます。

また取引量も増え報酬増にも繋がります。

フォワードテストなどEAの情報は開示する

EAを利用するトレーダーの立場からすると以下のような情報は必要だと思います。

  1. どういうロジックのEAなのか等のコメント
  2. バックテストデータ(固定ロットのもの)
  3. myfxbookでのフォワードテスト

1・ロジックの詳細は企業秘密の部分もありますが、おおまかなロジックや最大ポジション数などは開示したほうが親切でトレーダーの興味を引くと思います。

2・最低でも5年以上、できれば10年以上のバックテストデータを公開しましょう。その際のロット設定は複利ではなく固定ロットのものにしましょう。

理由は運用ロットに対しての期待利益と最大ドローダウンを見積もることができるからです。

3・自分がリアル口座で実際に運用しているmyfxbookでのフォワードテストを公開しましょう。

myfxbook

EAの作者ならmyfxbookを知らないはずはないと思いますが、無料EAを特典としているFXアフィリエイトで、リアル口座でのmyfxbookを公開していないものは胡散臭いと見たほうが良いでしょう。

EAのロジックやパラメーターを更新・サポートする

特に複数のEAをポートフォリオとして提供していると、中には調子が悪いものも出てきます。

状況を注視して、ロジックやパラメーターが相場環境にあっていないようであれば、最適化をやり直すなどして改善していく必要があります。

そのようなメンテナンスを行うことにより、トレードを続けてもらいやすくなります。

集客はWEBページ+SNSが基本

私の場合、集客方法はHPやブログなどのWEBページがメインになります。

SNSも有効な手段の一つではありますが、EAの説明や紹介、各種テスト結果などを公開する場合はWEBページが最適で、WEBページからのコンバージョンが大多数になっています。

ただ、SNSからWEBページへの流入は重要です。

怪しいEA作者やアフィリエイターは結構いる

残念ながらSNSやネット上では、怪しいEAを紹介するアフィリエイターが少なからず存在します。

醜いものだと、真偽が分からない「履歴のスクショ」や「利用者の声」だけで、怪しいEAを紹介してアフィリエイトしてる人も多くいます。

そのような行為は、EAやFXそのものの評判を落としかねませんので控えましょう。

そもそも、怪しいことをしていては稼げません。

EAを特典にするメリット・デメリット

EAを特典にしたやり方は、XMアフィリエイトの非常に有効な方法の一つです。

しかし、多くのメリットがあるのは間違いありませんが、やらないと分からないデメリットも多少ありますので、その辺りについてまとめます。

メリットは?

なんと言っても「トレーダーを獲得しやすい。」この一言に尽きます。

これだけで全てのデメリットを超えるメリットです。

やり方次第の面もありますが、ライフタイムコミッションという報酬システムを有効利用して、大人数のトレーダーで大きな報酬を継続的に上げることが期待できます。

また、EAの取得条件をどうするかにもよりますが、口座開設者のうち実際にトレードする人の割合が高いのもメリットです。

実際にこの方法で稼いでいると思われるXMパートナーはネット上で見かけます。

デメリットは?

EAを使ったFXアフィリエイトには以下のようなデメリットがあります。

  • EAやパラメーターファイルの更新などのメンテナンス・サポートが必要で、ある程度は手間がかかり、不労所得的ではない。
  • 獲得トレーダー数や報酬額などは、EAのパフォーマンスに左右される。
  • EAに対して、ある程度以上の知識・興味・情熱…つまり好きでないとできない。
  • EAトレーダーは裁量トレーダーに比べて、小資金で小ロットでのトレーダーが多く、獲得トレーダー数の割にアフィリエイト報酬は少なめになる傾向がある。

まとめ

XMアフィリエイトを行う上で、無料EAを渡しっぱなしにするのではなく、アップデート・サポートを提供していけばトレーダーからの信頼も上がり、長い目で見ればトレーダー数の増加とアフィリエイト収入の増加にも繋がります。

あなた自身がEAに興味があり、研究した過程を発信しつつ、その成果物であるEAを特典としてXMアフィリエイトを行うことは、EAトレーダーとあなた(XMパートナー)の双方にとってメリットがあります。

FXアフィリエイトに限らずあらゆるビジネスに言えることだと思いますが、成功の鍵はいかにWIN-WINの関係を構築していくかにかかっていると思います。

記載の内容は私個人の主観によるものを含み、必ずしも全ての事象について適応するとは限らないことをご了承ください。

パートナー公式ページ

アフィリエイト登録する


<関連記事>

トップへ戻る