XMアフィリエイトと支払いまでの期間を他社と比較してみた

XMアフィリエイトと支払いまでの期間を他社と徹底比較


XMアフィリエイトの報酬の出金が、国内送金により劇的に早くなった事は以前書きましたが、XMからパートナー口座へ報酬が支払われるまでの期間(タイミング)が非常に短いのも、見落とされがちなXMアフィリエイトのメリットの一つです。

今回は、XMからパートナー口座への報酬の支払いタイミングにフォーカスして、他のアフィリエイトなどとの比較をしながら、わかりやすく解説します。

  • 今回は、アフィリエイト報酬が発生した時点から、その報酬が出金可能になるまでの期間とタイミングについて他社と比較してみました。

結論から言えば、XMパートナーの報酬の支払いは、他の一般的なアフィリエイトや、FXアフィリエイトなどのIBシステムなどと比較して非常に早く良心的です。

XMアフィリエイトの報酬支払いの期間とタイミング

一般的なアフィリエイトの場合は月単位ですが、XMアフィリエイトの大きなと特徴として、週単位での締めと支払いになっているというところが根本的に違います。

XMの報酬支払いのタイミング

一般的なアフィリエイトと根本的に違うのが、月単位での締めや支払いではなく、XMの場合は週単位での締めと支払いを行なっているというところです。

簡単に図解すると以下のようになります。

XMアフィリエイトの報酬のタイミング

例えば、今週の取引により発生した報酬は、再来週に自分のパートナー口座に入金されます。

来週の報酬は、同様に中1週で再々来週にパートナー口座に支払われます。

つまり、XMの場合は週単位での締めで翌々週に支払われます。

私の場合は、月曜日の16時か17時(夏時間と冬時間で違う)にXMパートナーの口座に入金されます。

  • パートナー管理画面では、次回の報酬支払いまでのカウントダウンタイマーが設置されていますので、次回支払いまでの時間は秒単位で表示されています。

XMアフィリエイト報酬タイミング-カウントダウンタイマー

  • 上記の場合だと…… 2020年1月27日から2月2日までの報酬、$8313.39 は、6日と23時間24分43秒後に、パートナー口座に支払われるということです。

圧倒的な速さ、資金回転が早い!

XMアフィリエイトの報酬発生から、実際に支払われるまでの期間が他のアフィリエイトと比較して非常に短く、概ね翌々週には支払われるので資金回転が早く、ビジネスとしてみた場合にも有利です。

一般的なアフィリエイトの場合、報酬の支払いは2ヶ月くらい先になることが多いので、特に始めたばかりのアフィリエイターにとって、かなりキツイでしょう。しかしXMの場合はすぐに支払われますので、資金的な余裕の少ないビギナーには良いのではないでしょうか。

他アフィリエイトの報酬支払い期間とタイミング

XMと比較するために、他の有名なアフィリエイトなどの報酬の締め日(確定日)と支払日のタイミングを調べてみました。

調べてみた結果ですが、若干相違があるかもしれませんのでご了承ください。

有名アフィリエイトの報酬支払い期間とタイミング

下記一覧表は、今月発生した報酬に対しての、締め日(確定日)、支払日(振込日)のタイミングが、いつになるかをまとめてみました。

名称締め日支払日手数料条件
Google Adsencse

*YouTubeも同じ

翌月1日翌月22日なし最低支払額 8,000円以上
A8.net月末翌々月15日ユーザー負担最低支払額 1,000円

or 5,000円以上

バリューコマーズ月末翌々月15日無料最低支払額 1,000円
もしもアフィリエイト月末翌々月末無料最低支払額 1,000円

*住信SBIネット銀行は1円

アフィリエイトB月末翌月末最低支払額 777円
Amazon Associate翌月1日翌月末ユーザー負担最低支払額 ギフト券500円

銀行振込 5,000円

楽天アフィリエイト翌々月10日翌々月10日楽天ポイント

Google Adsencse、Amazon Associate、アフィリエイトBは比較的支払いが早めで、今月確定した報酬は、概ね来月中に支払われます。

ただ、その他のアフィリエイトに関しては確定の翌々月(2ヶ月後)の支払いになりますので、アフィリエイターにとってはちょっと辛いところです。

FXアフィリエイトの報酬支払い期間とタイミング

XM以外のFXアフィリエイトの報酬支払いのタイミングになります。

名称締め日支払日手数料条件
アフィリス月末翌々月15日1,000円最低支払額 5,000円以上
Gem Forex月末翌月5日なし最低支払額 5,000円以上
国内FXアフィリ扱いASPの条件による

Gem Forex は、報酬支払いまでのタイミングは短めです。

国内FXのアフィリエイトは、A8などのASP案件になるので、2ヶ月くらい先になるようです。また、最近は一定ロットの売買が条件になっているものもあるので、さらに報酬の確定は遅れる可能性もあります。

海外FXで、直接パートナー契約を結べるところは、ブローカーによって様々ですが、一般的には月末締めの1〜2週間で支払われることが多いようです。

意外と支払いタイミングまでの期間は長い

意外と見過ごされがちですが、この報酬発生から実際に支払われるまでの期間は意外に長く、アフィリエイトを始めたばかりの人は、戸惑うのではないでしょうか。

メジャーなASPの場合は、一般的には2ヶ月先くらいの支払になることが多いみたいです。

そんな中でも、グーグルとアマゾンは流石で意外と早いようです。ただアマゾンはASPを通すとASPのタイミングになります。

また、海外FXアフィリエイトは一般的に早いですが、外部のIB業者のアフィリスなどの場合は、やはり2ヶ月くらい先になります。

報酬の支払い面からのメリット・デメリット

報酬の支払いのタイミングについて見てきましたが、報酬の面全般でもXMアフィリエイトの場合、メリットが多い反面、デメリットも存在しますので、その点も押さえておきましょう。

XMのデメリットは少額の場合はbitwalletの方がよい

近年、XM側では出金(送金)システムが改善され、国内送金に対応したことにより、出金手続きの概ね翌日に着金するようになり、非常にスピードアップしました。

しかし、地理的な問題もあり、XMでは出金の手数料をとっていないものの、着金時に手数料が引かれます。大手ネットバンクの場合で2,500円程度です。

以前は、金融機関によってもっとかかっていたので、改善したことは間違いないのですが、それでも手数料はかかります。

XMでは50ドル以上の金額で電信送金による出金が可能ですが、少額での出金の場合は手数料比率が高くなり、あまり嬉しくないことになります。

そこで、少額の場合はbitwallet(ビットウォレット)を使うと824円〜412円と、非常に安価な手数料で出金が可能になりますが、bitwalletのアカウントを持っていない人は作る必要があります。

この点が、唯一XMの出金に関してのデメリットと言えなくもない点だと思います。

関連記事:bitwalletによる出金方法と検証

その他はメリットしか見当たらない

XMの報酬支払い面での唯一のデメリット?を先に書きましたが、その他についてはメリットしか見当たらないのが実情です。

この記事のテーマでもある支払いタイミングと支払いの早さについては、あまり語られることはなく見落とされがちですが、非常に大きなメリットの一つではないでしょうか。

国内送金に対応したことと合わせて、発生した報酬が実際に自分の財布に入るまでの期間が極端に短縮されました。

bitwalletを使っても従来の電信送金と同程度のスピードでの着金が可能です。

なによりも、他のアフィリエイトプログラムと比較してXMアフィリエイトは稼ぎやすく報酬が高額になりやすいということを考えると、デメリットは無いに等しいと思います。

また、XMは海外のFX会社なので消費税が不課税扱いになるなど、あまり語られませんが税制面でのメリットもあったりします。

まとめ

ここまで見てきた通り、XMの報酬の支払いタイミングは週単位で行われており、アフィリエイト報酬の支払いは翌々週に自動的に行われます。

パートナー管理画面で支払い日時までのカウントダウンタイマーが設置されていますので、いつでも確認できます。

実に透明性の高い仕組みです。

・XMの報酬支払いは、翌々週です!

他の一般的なアフィリエイトのような月末締めの翌々月払いと違って、報酬を早く入手できることはXMパートナーにとっては大変ありがたいことです。


<関連記事>

トップへ戻る