XMアフィリエイトの仕組みはWIN-WIN!

XMアフィリエイトの仕組みはWIN-WIN!


XMアフィリエイトの仕組みは、XMへ「トレーダー」や「XMパートナー」を紹介する事により、XMから報酬が支払われるというシンプルなものですが、このシンプルな仕組みを機能させるために、XMではいろいろな施策を営業・企業努力として行っています。

XMアフィリエイトが稼げる最大の要因は、XMパートナーやトレーダーにXMを含めた、WIN-WINの仕組み、日本風に言えば「自他共栄」の具現化にあります。

XMは日本人トレーダーの間で最も人気のある海外FX会社で、高額な報酬を得ているXMパートナーの数も多いことから知名度が高く、アフィリエイターに高い人気を誇ります。

今回はXMアフィリエイトがなぜ、FXアフィリエイトの中でも人気が高いのかを仕組みの面から深堀りしてみます。

私もXMアフィリエイトパートナーの一人ですが、毎日利用しているとXMの優れた仕組みをあまり意識しなくなりますが、今回は改めてら改めて再確認していきます。

関連記事:XMアフィリエイトは稼げる!報酬の仕組みとやり方

XMアフィリエイトの仕組み

XMパートナーでは2種類のアフィリエイト報酬(ロットリベートとサブアフィリエイト)の仕組みはシンプルですが、いずれも非常にリベート率が高く、アフィリエイト活動のやり易さとも相まって、予想外の大きな報酬になる可能性があります。

XMパートナーの仕組み

XMパートナーの仕組みを簡潔にまとめてみました。

XMパートナーの仕組み

まずは、XMパートナーがトレーダーをXMに紹介するところから始まります。

あなたが紹介したトレーダーが取引をすると、あなたに報酬が発生するのですが、この報酬システムのことをXMではロットリベートと言います。

「XMパートナー」と「紹介したトレーダー」と「XM」の関係から発生する報酬がロットリベートとも言えます。

XMにはもう一つ報酬を得る仕組みがあります。

あなたが、XMにパートナー(アフィリエイター)を紹介すると、紹介されたパートナーが行なったアフィリエイト活動から、あなたに支払われる報酬があります。

この仕組みのことをXMではサブアフィリエイトと言います。

ロットリベートの仕組み

XMに紹介したトレーダーの取引に対して報酬が発生します。

報酬金額はアクティブトレーダーの数に応じて変わり、最大1ロット(10万通貨)あたり10ドルと、桁違いに大きい報酬が発生します。

この報酬のことをXMではロットリベートと呼んでいます。

詳細は、XMアフィリエイトの報酬の仕組みをご確認ください。

また、この報酬はトレーダーが取引を続ける限り発生し続けるライフタイムコミッションというものですが、これが雪だるま式に報酬が大きくなる最大の要因です。

サブアフィリエイトの仕組み

XMにパートナー(アフィリエイター)を紹介した場合は、そのパートナーの得た報酬の10%をサブアフィリエイト報酬として得ることができます。

こちらは、トレーダーの紹介と比較した場合に、大きな報酬になりにくい事もあり、重要視する人は少ないかもしれませんが、長期間続けた場合はそれなりの報酬になる可能性もありますので、ロットリベートと並行して取り組んでみると良いでしょう。

XMパートナーを含めた利益還元の仕組み

先程も書きましたが、XMの利益や経費は、基本的に全てトレーダーが取引した時のスプレッドから捻出されます。

このスプレッドから得られる利益は、あらゆるサービスやプロモーションの原資となり、再びトレーダーにもボーナスやポイント、その他のサービスで還元されます。

XMはスプレッドがやや広いことは事実ですが、実際に還元されるXMポイントやボーナスを加味すると、それほど大きなマイナス点にはなりません。

  • XMではXMポイントというポイント還元サービスがあり、しばらくトレード(100日)していると、1ロット(10万通貨)あたり20ポイント還元されます。
  • そのXMポイントは、1ポイントあたり約0.33ドルの交換レートで、ボーナスに交換してトレードに利用できます。
  • これは、1ロットあたり6.66ドル分の還元になるので、ドル円やユーロドルの場合はスプレッドの3分の1以上がポイント還元されることになります。

XMの仕組みの基本はWIN-WIN

XMアフィリエイト_win-winの仕組みXMの利益や経費は全てトレーダーの取引から生まれるので、XMの立場で考えれば利益の最大化のためには、トレーダーの取引の総量を増やすことが不可欠です。

したがって、XMが行なっている各種のボーナスプログラムやXMポイント(XMP)などの各種サービス、さらにはアフィリエイトプログラムも全ては、トレーダーの取引量の最大化を目的としていると言えます。

XMの場合、トレーダーの勝ち負けはXMの利益には関係ありません。どちらかと言えばトレーダーが勝って利益を上げ、より多くのトレードをしてもらうことでXMの利益は格段に大きくなります。

そういう意味で、XMとトレーダーの間には利益相反はなくWIN-WINの関係が成り立ちます。

XMとパートナーの間でも同様で、パートナーの利益はXMの利益にもなり、XMとしてはパートナーに利益を上げてもらった方が利益につながります。

また、パートナーとトレーダーの関係も同様で、トレーダーが負けてトレードをすぐに辞めてしまっては利益につながりません。

このように、XMに関わる人達の間では全てにWIN-WINの関係があり、お互いのために努力するという自他共栄の流れになることが、XMがFXブローカーの中でも急成長を続けている理由です。

シンプルな仕組み&フェアなXMアフィリエイト

XMのビジネスモデルと仕組みの特徴は、シンプル&フェア(公正)です。

XM自身も公表しているように、XMとの取引において隠れたコストは存在しません。

つまり、XMの利益やサービス、およびプロモーションの原資は全てスプレッド(もしくは売買手数料)から捻出されていて、それ以外はありません。

また、不当にスプレッドを小さく見せるような事もしていません。

XMにとって隠すべきことは何もなく、嘘やごまかしもありません。ルール(規約等)に従って、公正で公平なサービスを淡々と行なっているという感じです。

XMパートナー管理画面の公正さ

XMのパートナーにとって、そのシンプルで公正な仕組みの極めつけが、パートナー管理画面です。

パートナー報酬や、トレーダーの情報が5分おきに全てコンピューターで処理されており、そこには不正や人為的な悪意が介入する余地はありません。

パートナー管理画面の詳細と使い方

  • 以前、登録していただいたトレーダーに特典を付けていた時期があったのですが、当然ながら登録した人がトレーダーリストからもれていることはなかったので、XMのパートナープログラムは公正に運用されてると思います。

XMはフェアな仕組み故にコンプライアンスにやや厳しい

XMでは公正で公平故に、規約やコンプライアンスに抵触することや、所管の金融当局の規制などに対しては厳格に守るという姿勢があります。

普通にアフィリエイト活動していたりトレードをしている分には関係ありませんが、不正行為など悪質なものについてはアカウント解除もあり得ますので、ご注意ください。

XMトレーダー4つの禁止事項

また意外な点では、XMは他FXブローカーからの入金を受け入れていません。これはマネーロンダリング防止の観点からでしょうが、他のブローカーの場合は受け入れてくれるところが多いみたいなので、XMの場合は少し厳しいかもしれません。

国内FX(アフィリエイト)の仕組みとの違い

XMの仕組みは根本的に国内のFXブローカーとビジネスモデルが異なります。

国内のブローカーの場合、基本的に顧客の注文は市場に流さずに社内処理(呑み)します。

利益はスプレッドからではなく、顧客の負けた金額が利益となるビジネスモデルで、悪く言えば呑み行為であり、パチンコ屋と仕組み的には同じです。

そのためトレーダーとブローカーの間には利益相反があり、トレーダーの利益はブローカーの損失となります。

そのため、見かけのスプレッドはゼロに近くてもリクオート(約定拒否)があったり、ネガティブスリップが大きかったりと悪い噂も出てくるわけです。

またXMの大きな特徴の、最高888倍のハイレバレッジや真の意味でのトレーダー保護であるゼロカットシステムなどは、金融庁の規制により国内業者はどこも行えません。

  • 国内の規制は、業者間の過度な競争を防止するとともに、競争力のある海外業者の参入を防ぎ、国内業者を保護することが目的と思われます。
  • 国内業者の保護と育成は重要な課題で大切なことですが、トレーダーの立場としては、あまりありがたいものではありません。

多くのFXアフィリエイトとの仕組みの違い

多くの国内FXアフィリエイトの場合は、XMのライフタイムコミッションの仕組みと違い、口座開設して一定以上の入金や取引を行なった場合に1回だけ1〜2万円程度の報酬が支払われる仕組みです。

これは、一般的なアフィリエイト報酬としては高額な部類に入るのは間違いありませんが、実際の報酬を比べると、圧倒的にXMの方が報酬額は大きくなります。

これは、単純にライフタイムコミッションだから…というものではなく、XMが誇る人気との相乗効果によって生み出されていると考えられます。

その人気の本質的な部分は、やはりXMアフィリエイトの仕組みによる部分が大きいと考えます。

XMの仕組みはユーザー中心

XMはユーザー(トレーダーとパートナー)目線で、なるべく理不尽な規制を受けないように、あらゆる方法を取っています。

ゼロカットやハイレバレッジ、ボーナスプログラムやXMポイントなどはユーザーにとって非常に魅力的であり、XMにはやめて欲しくないサービスです。

これらのサービスを維持するためにもXMは、金融規制の厳しくない地域に営業拠点を複数持っており、XMの経営上もこれらの仕組みを維持できるようにしています。

XMの金融ライセンスや所在地、安全性の詳細

XMパートナーの仕組み・まとめ

XMパートナーに限らず、XMのビジネスモデルの仕組みはWIN-WINの関係の上に成り立っていて、この仕組みとシステムに関係する人全てにとってメリットがあるように設計されています。

さらに、この仕組みが巧妙なのは、どのポジションの人も自己利益を追究する努力がお互いのメリットになるという事です。

この利益相反のない、XM・トレーダー・パートナーの全てにとって利益となる仕組みこそが、XMの成長の原動力であり、その一部を担うのがXMアフィリエイトなのは間違いありません。

パートナー公式ページ

アフィリエイト登録する


<関連記事>

トップへ戻る