XMから出金時の中間手数料を調べる方法

【ソニー銀行】XMから出金時の中間手数料を調べる方法


XMアフィリエイトの報酬をパートナー管理画面から「電信送金(海外送金)」で出金した場合、XM側では手数料を取っていません。

私の使っているソニー銀行側でも着金時に手数料はかかりません。

しかし、その時々で変わるのですが、中継される中間の銀行で手数料が取られる場合があります。

「場合があります…」というのは、かからない場合もあるからです。

今回は、ソニー銀行に海外電信送金で着金した時に中間で手数料がいくら引かれているか、簡単に調べられる方法が用意されているので説明します。

非常に簡単で、「外貨送金計算書」か「被仕向け外貨送金計算書」を見れば記載されています。

ソニー銀行を使っている人は確認してみてください。

外貨送金計算書の確認方法

1、まずソニー銀行の自分のアカウントにログインします。

外貨送金計算書の確認方法

上部メニューの「振込・入出金」をクリックします。

2、振込・入出金ページから「外貨送金」をクリックします。

外貨送金計算書の確認方法-外貨送金

3、外貨送金ページから「履歴照会」をクリックします。

外貨送金計算書の確認方法-履歴照会

4、外貨送金の履歴ウインドウが別に開きます。

外貨送金の履歴ウインドウ

期間を指定して表示させることもできます。

ウインドウを下の方にスクロールさせると、期間中の入金履歴があります。

入金履歴

この一覧の右端の「詳細」欄の、「▶︎詳細」と「▶︎計算書」のどちらでも中間手数料を確認することができます。

「▶︎詳細」をクリックすると以下のようなものが表示されます。

外貨送金計算書の明細

中段の「送金情報」の一番下、赤線で囲まれた「備考」項目に中間銀行で引かれた手数料が記されています。

FX アフィリエイト

もう少し詳しくいくつか見て行きます。

外貨送金計算書の送金情報

この場合は15ユーロの手数料が引かれて着金しています。

外貨送金計算書の送金情報2

今回は0.01ユーロの手数料ですが、実質「ゼロ」です。

外貨送金計算書の送金情報3

今回も0.01ユーロの手数料、実質「ゼロ」です。

次は「▶︎計算書」を見て見ます。

外貨送金計算書4

「▶︎計算書」をクリックすると、以下のようなPDFファイルが開きます。

被仕向け外貨送金計算書

このPDFでは最後の備考欄に手数料が表示されています。

現在は、XMが円建てによる国内銀行送金に対応したことにより、従来までの外貨建て(ユーロ)での出金を行うことは、ほとんどなくなりました。

しかし、国内銀行送金に対応しているのは「XM Trading」ブランドのみのため、多言語でXMアフィリエイトの活動をしている人の場合は、「XM Global」ブランドの報酬もあると思います。

その場合は、現在でも外貨送金を使う必要があるので参考になるかもしれません。

ただ、外貨送金の受け取りに対して、ソニー銀行の審査はかなり厳しいので、一応注意した方が良いかもしれません。

パートナー公式ページ


<関連記事>

トップへ戻る