XMアフィリエイトはコツを掴んで賢く稼ぐ!

XMアフィリエイトはコツを掴んで賢く稼ぐ!


XMアフィリエイトで稼いでいる人と稼げない人の差は、作業量というか努力の差によるところが大きいのですが、より効率を上げるためにアフィリエイトを続けていく上での私が思うコツを紹介して行きますので参考にしてみてください。

コツというか本質を分かっていれば、途中で挫折する人が少なくなる可能性もあります。

基本的には、ブログやHPを使ってXMアフィリエイトをやっていくことを前提として、私の知っている範囲でコツ的なものを書いて行きます。

ただ、コツさえ知っていれば成功できると言うほど甘くはありません。

成功するためには、ある程度以上の努力の継続は必ず必要です。

コツ以前の大切な事

何度か書いていますが、コツ以前の問題として、XMアフィリエイトでは稼げるようになるためにはやめないことが最も重要です。

やめないで継続しているとはいえ、作業量が少なすぎるのでは、コツを押さえていても大きな報酬には繋がりにくいという現実もあります。

XMに限らず多くのアフィリエイトで稼げるかどうかは、作業量(努力)と技術の積に比例するというのが私の持論で、コツや知識だけに頼るのではなく努力することも重要な要素です。

極論を言えば、コツなど知らなくても鬼努力でカバーできるという面もあります。

そういうと身も蓋もありませんが、どんなにコツを押さえていても、努力がともなわないと報酬は上がらないということを知っておいてほしいと思います。

技術的なコツ

基本的な戦略は、特化型ブログやサイト運営と多くの点で共通します。

XMアフィリエイトは基本的にXMにトレーダーを紹介するアフィリエイトなので、XMのシステムやサービスを勉強することと並行して、FXトレードについてもより詳しい知識があった方が断然有利です。

今は初心者でも構いませんが、アフィリエイトをやりながらFXの勉強していきましょう。

ブログ記事には集客とXMの紹介以外は書かない

ブログ記事を書くときは、集客のための記事かXMを紹介する記事のどちらかを書くようにして、それ以外の記事は可能な限り書かないようにしましょう。

なぜかというと理由が2つあり、まず収益に関係のない記事を書く時間が勿体無いことです。その時間を有意義な記事を書く時間に当てるべきです。

もう1つは、サイトテーマにそぐわない質の低い記事は、読者にとっても無駄でグーグルからもマイナスの評価を受ける可能性があるからです。

ブログの記事数は、たくさん書いた方が良いと言う人もいますが、現在のSEOでは記事の量より質のほうが圧倒的に重要です。

理想は良い記事がたくさんあればよいのですが、私達凡人にはそう簡単な話ではありません。

なんとなく書いた日記のようなものや、FXに全く関係のない記事を無理して書くくらいなら、書かない方がマシです。

記事は書かないと上手にならない…という面もありますが、収益を上げるコツとしては記事数は少なくても「一球入魂」の記事を書いていくほうが正解であり近道です。

読者の疑問に答える記事を書く

集客記事の基本的な考え方は、FXやXMに関した読者の疑問に答える記事を書くことです。

特にFX初心者や、XMに興味を持った人が疑問に思ったことや知りたいことにパーフェクトに答えることが理想です。

読者が何に疑問を持つのか、何を知りたいと思っているのかは、ある程度推測して記事を書く必要がありますが、自分が初心者だった時のことを思い出したり、XMに登録した時のことを思い出すなどして、過去の自分に対して記事を書くようにすると、比較的うまくいくような気がします。

そこから上手く記事を書くコツとして、記事のテーマ(キーワード)を決めたら、次に見出しを決めます。

次に各見出しに書く内容を大まかにメモっていきます。

最後に本文を書いて仕上げていくと言った感じで書くと、比較的文章がグダグダになりにくく初心者でもある程度は体裁の整った記事が書けます。

特に私のような国語力のない人にはオススメの重要なコツです。

また、サイト設計でもムダの少ない効率の良い運営にも役立ちます。

広告の貼りすぎに注意しましょう

XMアフィリエイトのコツたまにXMのバナー広告や他のアフィリエイトの広告を非常に多く貼ったページを見かけることがあります。

気持ちはわかりますが、バナー広告は多いと逆効果になりますので、必要最低限でピンポイントで使いましょう。

どうしても多くの広告を貼りたい場合は、小さいバナーを使ったりテキストリンクに変えたり、見える範囲内での広告スペースの割合をなるべく小さくする工夫をするのもコツかもしれませんが限度があります。

記事を読む立場から言えば、広告が多いことはマイナスです。

ライバルのページと似ないようにする

XMが提供するサービスの記事を書く場合、他のライバルサイトと内容的には非常に近いことを書くことになります。

例えば、XMアフィリエイトのライフタイムコミッションも報酬率について書く場合は、どの記事を読んでも1ロットあたりの報酬については、同様のことが書いてあります。

特に、他のページを参考にする場合などは、ただでさえ同じような内容になるので、グーグルにコピーコンテンツと判断されないように、類似性を意識して低くするように工夫することも重要なコツの一つです。

特に真似ていなくても、結果的に似てしまうことも多々あるので、特に定番的な内容の記事の場合は、狙っているキーワードで検索して上位表示されている記事を確認して、意図的に違った記事を書くようにしないとグーグルに評価されにくい場合があります。

実際に記事を書くときには、参考にしたページを見ないで書くと独自の記事にしやすいと思います。

美しい文章やデザインにこだわり過ぎないのもコツ

綺麗な文章やデザイン、アイキャッチ画像の選択などに非常にこだわる方もいるようです。

綺麗な文章やデザインにこだわってはダメ…ということではないのですが、そこに多大な時間を使うのであれば、記事を書くことに時間を使った方が良いということです。

特に会社に勤めている人や、主婦の人などはXMアフィリエイトに使える時間が限られているはずです。

その限られた時間をなるべく有効に利用するために、デザイン性などに完璧を求めるのではなく80点程度に抑えて、記事を書く(考える)ことにリソースを割きましょう。

SEO的には、グーグルはデザイン性はあまり考慮せずに基本的には記事の内容(TEXT)を評価します。

ただし、あまりにもデザイン性が低く醜い場合は、読みにくいページとなり読者に中身を読んでもらえなくなる恐れもあるので、程度というかサジ加減の問題です。

要は、体裁にこだわり過ぎないというのもコツの一つということです。

メンタル面でのコツ

XMアフィリエイトは長期にわたって続けることが重要なので、モチベーションを維持することも重要なコツになります。

実際には、XMアフィリエイトを途中でやめてしまう人や、ブログやHPを長期間放置してしまう人も少なからずいることから、XMアフィリエイトでは技術的なコツよりもメンタル面のコツの方が重要な気がします。

これからXMアフィリエイトを始める人は目を通しておくといいかもしれません。

当分は報酬を期待しない

いきなりヤル気に水を指すようなことを言ってすいません。

XMパートナーに登録してブログやSNSなど、アフィリエイト活動を一生懸命頑張っても、最初の数カ月はあなたのブログを読む人は少なく、おそらくトレーダーをXMに紹介することは厳しいのが現実です。

数カ月後に、初めて口座登録してもらえることもありますが、アフィリエイトリンクから口座開設してもらったにも関わらず、入金して取引してくれないトレーダーさんも多くいます。

集客方法にもよりますが、10人・20人と登録してもらえるようになれば、そのうち半数近くは実際にトレードしてくれるようになります。

そうなれば報酬につながるようになってきますが、口座開設してくれる人が非常に少ない段階では、なかなか報酬に繋がらないのが現実です。

そのような状況が、最低でも数カ月〜場合によっては1年以上も続くことも考えられるので、期待が大きいほど現実を知って、不安になり落胆して心が折れる人もいます。

しかし、このような過酷な時期は誰もが通る道ですので、「そういうものだ。」と割り切って淡々と続けるしかありません。

コツとしては、過度な期待をせずに、肩の力を抜いて気楽に頑張っていくことです。

ちなみに、私がXMアフィリエイトを始めてから2年分くらいの報酬データを公開していますので、よろしければ参考にしてみてください。

自分で言うのも何ですが、始めた当初は鬼のように死ぬほど頑張ったのと、運もあり比較的早く報酬が上がるようになりました。

関連記事:XMアフィリエイトの報酬実績の推移

頑張りすぎない・義務感でやらない

XMアフィリエイトは一生懸命記事を書き、より努力をした方が成果につながりやすいことは確かです。

最低でも定期的に記事を書いていく必要があり、ブロガーの中には毎日記事をアップしている人もいます。

もちろん、それは素晴らしいことですが、無理してハイペースで記事を書いていたり、義務感で記事を書いているようなら、ペースを落とした方が良い場合があります。

なぜかと言うと、低品質な記事を書いてもSEO的にプラスにならないということもありますが、無理して頑張って成果につながらないという期間が長くなってくると、心が折れてやめたくなるからです。

また、「毎日1記事」とか「週に3記事」など、目標を決めてそれを守るように頑張る人も意外と多くいるようですがオススメできません。

それで無理なく良い記事が書ける人は問題ないのですが、厳しい場合は目標を下げるべきです。

目標達成のために義務感で記事を書いていては、なかなか良い記事は書けないのと、やはり心が折れる可能性があります。

これらは、意外にも「ちゃんとした、しっかりした人」に多いパターンです。

頑張ることは良いのですが、無理なくできるペースで続けることに重点を置くことは重要なコツです。

また、記事は量より質「一記事入魂」が成功への近道です。

ある意味、XMアフィリエイトは「自分との戦い」という側面もあります。途中でやめる人は、ライバルや厳しい状況に負けたのではなく、自分に負けたというのが本当のところです。

無意味な批判をされても無視する

ブログやSNSの読者が多くなってくると、中には変わった人もいてあなたに批判的なコメントをわざわざ書いてくる人も出てきます。中には人格まで否定されるようなことを書く人もいます。

ミスや間違いを指摘してくれるものであれば、ありがたいのですが、一種のクレーマーのような人に当たった場合は本当に凹みます。

精神的に強い方は大丈夫かもしれませんが、私のように打たれ弱い人はアフィリエイト活動にマイナスになります。

基本的にそう言うコメントなどは無視して、凹むタイプの人はなるべく読まないようにしましょう。

他のFXに関するアフィリエイトをやっている人に、XMのアフィリエイトを批判されたり中傷されたりするような笑える場合もありますが、ネット上では私たちアフィリエイターのことは「アフィカス…」などと言われて蔑まれる場合もあります。

これは、ブログやHPのアクセスが上がり収益が上がるようになると、遭遇しやすくなってきますので、華麗にスルーできるようにしましょう。

XMアフィリエイトは、誰もがゼロからのスタート

現在は大きな報酬を上げている人でも、最初はあなたと同じで不安いっぱいのゼロからのスタートをした人達です。

これからあなたが直面する不安や問題の多くは誰もが通ってきた道で、人類初のことをやっているわけではないので、「何とかなるさ!」とポジティブに、気楽に行きましょう。

悩んだ時は他のFXアフィリエイトのサイトを見て回る

これ、結構大事なコツです。

記事が書けないスランプの時、モチベーションが上がらない時、嫌なことがあった時などは、他のFXアフィリエイトのサイトを見て回ると気持ちがリセットされることが多いばかりか、良い刺激やアイデアをもらえることもあります。

これは、XMアフィリエイトに限らずFXアフィリエイト全般や他のジャンルのアフィリエイトのページを見るのもオススメです。

XMアフィリエイトのコツ・まとめ

ここまで、XMアフィリエイトのコツという観点で書いてきましたが、技術的に勉強する事は非常に多くあります。しかしそれはアフィリエイト活動を続けていれば、徐々に自然と覚えることがほとんどです。

焦る必要はありません。

XMアフィリエイトで報酬を得られるようになるためには、やめずに続けることが大切ですが、そのためには、あなた自身がFXトレードとXMアフィリエイトを楽しみながら、興味を持って取り組めば良い結果に繋がりやすくなります。

XMアフィリエイトは、FXトレードと並行して楽しみながらコツコツ取り組みましょう。

Let’s get started !


<関連記事>

トップへ戻る