XMアフィリエイトとは不労所得なのか?

XMアフィリエイトとは不労所得なのか?


XMに限らずですが、アフィリエイトとは不労所得と言われることがあります。

恥ずかしながら、私も最初は「不労所得」に憧れてXMアフィリエイトを始めた一人です。

確かに、「寝ている間でも報酬が発生し続ける……」というのは嘘ではないので、ある意味では不労所得という一面もあるのは事実です。

しかし、実際にやってみると確かに稼ぐことは出来ましたが、それなりに厳しい部分もあり、特に最初は辛い時期が続きました。

結論を言ってしまえば、不労所得とは言えない部分も多くあるのですが、今回は私の経験を元に「XMアフィリエイトとは不労所得か?」というテーマで深堀りしてみます。

関連記事:XMアフィリエイトは稼げる!報酬の仕組みとやり方

不労所得を夢見て

XMアフィリエイトに限らずどんなアフィリエイトであっても、収益化できるまでの道のりは決して楽なものではなく、それ相応の努力が必要です。

XMアフィリエイトはバナーを貼るだけでは稼げない

まず、XMパートナーに登録してXMで用意されている広告バナーをブログやHPに設置するところからアフィリエイト活動を始めるのが一般的ですが、それだけではなかなか口座開設や報酬には繋がりにくいのが実情です。

私自身、初めは「月に10万円くらい儲かれば良いかな…」と思ってXMアフィリエイトを始め、HPを作ったりブログを書いたりと、あの手この手とかなり頑張りました。

しかし、始める前の甘い夢は初月で吹き飛び、その後は報酬ゼロが4ヶ月くらい続きました。

今、振り返るとこの時が一番大変で辛かった時期です。

正直いうと、そのときは稼げる実感は全く持てませんでした。

<月次報酬グラフ>

XMアフィリエイト報酬推移グラフ

詳細はこちら→ XMアフィリエイトの報酬実績

最初は不労所得と言えない

毎日ゼロが続くと、普通はモチベーションは下がります。

私の場合も始めた頃の「やる気」は長続きせず、「不労所得」という言葉など完全にどこかへ飛んでいきました。

しかし、元々XMでFXトレードをやっていたので、常にFXには関わっていました。

またトレードスタイルも常にモニターに張り付くようなものではなく、スイングトレードに近いので、空き時間に何となくブログを書いていました。

数カ月経後、やっと1人のトレーダーさんに登録していただき、僅かでしたが初めて報酬が上がりました。

その月は日本円で100円未満の報酬で「こんなに努力して100円にもならないのか…」と、軽く絶望したことを覚えています。

しかし、その後は少しずつ報酬が増えていき15ヶ月かかりましたが、初めて報酬が10万円を越えるところまで来ました。

ここからは報酬金額が急に増え始めたのですが、そうなると俄然ヤル気が出てきます。

10万円稼げるようになると次は「30万円くらい稼げないかな…」と思い始め、またアフィリエイト活動に精を出すようになります。

次は50万円、その次は100万円、その次は200万円……と、目標がどんどん高くなって行き、良い循環になっています。

不労所得とは言えない状況ですが、やりがいや手応えを実感できます。

現在の状況は、XMアフィリイエトを始めた当初は絶対に想像できないものでした。

今振り返ると、報酬ゼロが続いた厳しい時期にやめなくて本当に良かった…と、心から思います。

関連記事:XMアフィリエイトのススメ

XMアフィリエイトは不労所得には程遠い?

ここまで、私がXMアフィリエイトを始めてからの経緯を見ていくと、残念ながら不労所得からは程遠いような気がします。

特に上記の「XMアフィリエイト報酬月次グラフ」の右半分を隠した場合は、割の良い副業とは言えません。

ある程度の報酬が上がるようになってくれば、多少は不労所得的な面も出てきますが、XMアフィリエイトを始めた当初は不労所得どころか、かなりブラックでした。

ただ、そこを抜ければ一気に余裕が出てきて不労所得的な一面も出てきます。

完全メンテナンスフリーにはなりませんが、苦しい期間を何とか乗り切れば、不労所得とまではいきませんが、かなり稼げるアフィリエイト案件です。

報酬が上がってくると考えも変わる

先程、10万円稼げるようになると、次は30万円稼ぎたくなる……という事を書きましたが、これは私に限ったことではなく、誰もが抱く感情でしょう。

これは、私の知り合いのアフィリエイトで生計を立てている人でも同様で、常に何かに取り組んでいる人に多いようです。

著名人の場合も同様で、例えばホリエモンや孫正義さんなど、使いきれないくらいの資産を保有している人は大勢いますが、そういう人も、常に何かに熱中して取り組んでいるように見え、決して悠々自適に隠居生活をしている人は少ないのではないでしょうか。

XMアフィリエイトの場合、そこまでスケールは大きくありませんが、収益が上がるようになってくると考えも変わってくることは確かです。

XMアフィリエイトでも報酬が上がるようになれば、多少休んでも報酬に影響は少ないので不労所得的な取り組み方もできるのかもしれませんが…

不労所得を夢見て始めてみたものの、報酬が上がるようになると考え方が変わり、いろいろやってみたいことが出てくるので、私自身も不労所得には程遠い状況にあります。


それでも、私も心のどこかでは不労所得への憧れのようなものはあるので、現在はXMアフィリエイトの報酬やFXトレードの利益を米国株投資に回しています。

全然まだまだですが、不労所得、資産収入の最大化を目指して勉強しながらコツコツやっています。

まとめ「XMアフィリエイトとは…」

XMアフィリエイトとは不労所得か? 

という問いに対して、今まで取り組んできた私が感じるのは…

不労所得を得るための労働である。

というのが、正直な感想です。

アフィリエイト登録する

パートナー公式ページ


<関連記事>

トップへ戻る